雄琴のソープは関西一|ソープを楽しむならやっぱり吉原!日本一のソープ街はどんな所?
スマホを見ている女性

雄琴のソープは関西一

髪が濡れいてる女性

雄琴は滋賀県にある関西でも1,2位を競うソープ街です。
最近では風俗産業と普通の温泉産業を切り分けたいという狙いから、駅名なども「おごと温泉」に変更され、家族向けの温泉街として売り出そうとしています。
そんな「おごと温泉」の近くにあるのがソープ街としての雄琴です。

この雄琴には規模や価格帯の異なるソープランドが40件以上あると言われています。
やはりこの店の数は多く、初めて訪れる方は驚きを隠せないでしょう。

雄琴の良いところはただお店が多いだけではなく、女の子のレベルが非常に高いのです。
容姿もプレイ内容のレベルが高いところが関西一のソープ街と言われる理由のひとつでもあります。

初めて雄琴に行く方は前もって店と女の子を決めておいて、送迎してもらうのがおすすめです。
他の風俗では送迎などは珍しいかもしれませんが雄琴では一般的なサービスです。
気持ちよく抜いたあとはまた最寄り駅まで送ってもらえるので便利です。

全体的なサービスも高くぼったくりや詐欺といったお店も少ないので初心者から上級者まで安心して遊べるのが特徴です。
ただ、年齢層は少し高めのため若い子じゃないとダメだという人はやめておいたほうがいいかもしれません。

その分、かなりテクニックはあるので個人的にはオススメなんですけどね。
関西に住んでいる方は雄琴のソープ街を一度くらいは体験してみてはいかがでしょうか?